安全管理の指針

安全管理の指針

メディカルサロンにおける安全管理

メディカルサロン傘下のクリニックは、下記の安全管理指針を徹底させています。

  • 利用する医薬品は、短期間の投与に限る。慢性長期投与は行わない。
  • 顔と名前が一致し、プロフィールを把握している人以外に、注射、点滴を行わない。
  • ワンショットの静脈注射は行わない。
  • 医薬品投与の履歴は、患者管理ソフト上に必ず入力し、追跡調査を実施する。
  • 患者教育を徹底し、注射、投薬を行うときは、投与するものを患者に見せて納得させ、患者との一体化を図る。
  • 相手が強く望んでいない限り医行為を行わない。逆に強く望まれた場合は、法の範囲であらゆる手段を尽くすが、十分な教育活動を伴わせる。
  • 医薬品在庫は、日々、理論在庫と実在庫を照合する。理論在庫と実在庫が一致しないときは、徹底的に原因を究明する。
お問い合わせ

お電話にてお問い合わせください。