プライベートドクターシステム

会員と医師との友誼関係を土台として健康管理を指導する

進歩した予想医学を活用して、将来の健康トラブルを未然に防ぎます。エイジングリカバリーの医学も活用され、若々しく活力あふれる日常を送ってもらうことも目的としています。
健康管理とは、「90歳を超えても、頭脳明晰で、自分の足でどこにでも行けて、意欲高く、見た目の姿は50歳」を目標として、それを実現するためにとりくむ諸行為のことです。その健康管理を指導するのが、本システムです。 卓の角を囲んで、まさに家庭教師風のカウンセリング(診療)です

創業20年以上の歴史があり、著名経営者中心に大勢の入会者がいます。

※全従業員への健康教育を兼ねる法人会員システムもあります。詳細は下記にお問い合わせください。
(社)日本健康教育振興協会 0332251840 担当:山形・風本

プライベートドクターを持つ意義

平成4年、大学病院で診療に従事していた頃、3つの疑問に直面しました。

  • 突然の重大な病気で運ばれてくる患者がたくさんいます。 その人たちが日ごろの健康管理を無視していたかというとそうでもありません。毎年、人間ドックに行っていた人たちがほとんどです。毎年人間ドックに行って、「大丈夫です」というお墨付きをもらいながら、その間に重大な健康トラブルを起こしているのです。
  • 会長、社長と言われる社会的地位の高い人でも、本人が突然、救急搬送された時に駆けつけてくる、あるいは、電話で日ごろの健康状況を話してくれる医師がいません。すべてが、一からのやり直し、手探りになります。
  • 経営者とサラリーマンでは、生活スタイルが完全に異なっています。にもかかわらず、同じ治療、同じ生活指導を行い、同じ療養を強要しています。

これら3つは”国民皆保険の医療制度の中では解決できない問題”である、と考えました。

そこでメディカルサロンを開設し、プライベートドクターシステムを創設しました。

運営が始まって20年以上の歴史の中で、そのシステムは少しずつ進化し、寿命管理、体調管理、容姿管理の観点から、会員の健康をしっかりと守る高度なシステムへと成長しました。

プライベートドクターがいるから...

会員と医師の友誼関係、急病時コール、健康・医療相談、健康管理指導、エイジングリカバリー指導、家庭教師型の「健康と医療」の勉強会、食事指導・サプリメント指導

健康管理指導

1~6ヶ月周期でプライベートドクターと面談し、各種の検査を適切に行い、突然死、ガン死を未然に防ぐことに全力を注ぎます。

体質的予防医学、免疫力的予防医学、血栓予防医学、遺伝子予防医学も最大に取り入れられ、重大な健康トラブルを事前察知する予想医学と先回り予防が展開されていきます。それらは、「あれはダメ、これもダメの指導」ではなく、「自由気ままに生活しながらも、健康はがっちりと守られている」という状態を作り出すことを理想とし、会員の生活信条に合わせた最大効率的な方法を考え出していきます。

脳ドック、PET、CTなど

放射線を利用する検査、MR検査などは、提携先の病院で実施し、その結果をプライベートドクターの元に送ってもらいます。PDSセンターに所属する専門の読影医(放射線科)を含めて二重、三重のチェックを行っています。

※検査機器は常に進化しますので、メディカルサロンでは独自の機器は所有せず、常に最先端機器を取り入れている医療機関と提携して実施することを信条としています。これにより、投資設備の利用に腐心する必要がなくなり検査頻度の適正化が守られます。他の医療機関を利用する面倒はご了承いただいております。

胃内視鏡、大腸内視鏡

プライベートドクターが身体の特徴を把握していますので、当該会員に合わせた適切な頻度での実施を指導しています。食道ガン、胃ガン、大腸ガンで手遅れにならないように見張っています。

セカンドオピニオン

何かの病気で、他の病院に通院している場合、その病院での治療状況を語り合います。自己の治療への理解と安心度が高まります。

病院手配

発見された病気をもっとも適切に治療してくれる病院を紹介手配します。日ごろから懇意にしているプライベートドクターがいるのですから、容易なことです。

医薬品事前処方

日ごろ、常備しておけば非常に役立つ医薬品があります。事前に処方し、必要時に電話で指導して利用していただきます。海外旅行時は大いに役立ちます。

疲労回復と身体能力向上

健康管理指導においては、寿命管理分野だけでなく、疲労回復力、身体能力向上などの体調管理指導もテーマになります。会員には喜ばれる指導です。

容姿管理指導

「若々しい姿を維持する」ということも重要な健康管理です。

エイジングに対するマネージメント

アンチエイジングの医学は、メディカルサロンの独自研究で平成8年ごろから取り入れられ、今では、気力、体力、容姿を若返らせる「エイジングリカバリーの医学」として会員に提供、指導しています。成長ホルモンプラセンタを利用する医療のさきがけです。

点滴

会員の皆様がよく利用しているのが、免疫力向上やデトックス、疲労回復、エイジングリカバリーを目的とする点滴です。

急病時コール

急病時にはプライベートドクターと電話で気軽に連絡を取り合うことができます。

お申込み・お問い合わせ

予約制となっております。お電話にてお問い合わせください。

お問い合わせ